トップ > お悩み施術NAVI > 切らずに胸を大きくしたい

お悩み施術NAVI

切らずに胸を大きくしたい

女性にとって胸の大きさは自分の身体への自信に繋がる場合が多いです。「胸が小さいから自信が持てない」「小さいおっぱいだから恥ずかしい」など胸が小さいことをコンプレックスに感じている女性は多いです。
いくら体重が軽くても胸が小さいことにより凹凸の無い体は、女性らしいプロポーションが失われていると言えるでしょう。
また、胸が小さいということから、子どものような印象を見る人に与えるということもあります。
昔の美容整形であれば、胸にシリコンを入れてボリュームアップする方法が主流でしたが、今はメスを入れる必要はありません。
注射を打つだけで、理想のバストを手に入れることが出来るようになったのです。

施術法

ヒアルロン酸注入

乳腺内から、乳腺下にヒアルロン酸を注入することにより、自由に自分の理想のバストを作りあげることができるのです。胸にシリコンを入れる方法と違い、ある程度自由に胸のボリュームを増すこともできます。
また、メスを入れて、身体を傷つけることなく胸部にヒアルロン酸を注入するだけなので、安全性が高いです。 全体的にサイズアップさせることもできますし、谷間を強調したり、アンバランスな乳房も均整の取れたバストにすることが可能です。

ヒアルロン酸注入のメリット・デメリット

人間の身体にもあるヒアルロン酸を使っているため安全性は確かです。 また、メスを使わないため大事な乳房が傷つく心配もありません。
それにヒアルロン酸による豊胸術は、注入量や注入部位を自由にコントロールすることができるので、自分の理想に近いバストを作り出すことができるという利点があります。
それにシリコンなどの人口乳房と違いレントゲンに写ることもなく、他の人にバレる可能性がほとんどありません。
しかし、ヒアルロン酸の持続時間は長くなく、1年間ほどしかもちません。注入できる量にも限界があるため、極端なバストアップには向きません。

このような方におすすめ!

手軽にバストアップしたい方 左右の大きさを揃えたい方 徐々にサイズアップしたい方 2カップ程度バストアップしたい方

切らずに胸を大きくした方の体験談

三重県
Gさん
30代

「小学生みたいな胸」だった私が大人の女性の胸に

私の胸は小学生のときに成長をやめてしまいました。
まな板のように凹凸のない身体がイヤで水着になることすらできませんでした。
「せめてBカップぐらいには……」という思いから豊胸の手術を受けることに。私は安全性の高いヒアルロン酸注入にしました
ヒアルロン酸注入後は違和感もありましたが、気になるほどではありませんでした。私の場合は、数回に分けて自然な形でバストアップするようにしました。
効果は思った以上で今は大人の胸です。

東京都
Iさん
20代

授乳後のバストダウンに悩んでいたので、ヒアルロン酸を注入することに

子どもを産んだばかりのころは満足いくバストサイズだったのですが、授乳が終わってから一気に胸のサイズがダウンして悩んでいました。
事前にイロイロと調べていって「手術しなきゃいけないのかな~」と思っていたら「注射だけで大丈夫ですよ」と言われたのでヒアルロン酸注射にすることに。
私は主婦なので、時間もあったのであまり日数などは気にしませんでしたが、それでも短い期間で終わりました。
今では女性らしいシルエットになって万々歳です!

千葉県
Yさん
20代

ヒアルロン酸の注入にする豊胸手術は想像よりもずっとカンタン!

若い頃から胸が小さいことが悩みでした。あるにはあるけれど、申し訳程度の胸で……。 口コミなどを見て、思い切ってヒアルロン酸の豊胸手術を受けることにしました。
プチ整形とはいえ、整形手術なので不安でしたが「メスを一切使わない」ということだったので、ちょっと安心しました。
結果的に、短い時間でバストアップできたので喜んでいます。
今では夢だった谷間も出来て、胸元が開いている服などを着ることができるようになりました。

切らずに胸を大きくしたい方におすすめのクリニック

品川美容外科

品川美容外科

“カウンセリング”に力を入れているという特徴があります。
施術前にしっかりと患者様と向き合いたくさんの施術の中からベストなものを選びます。

  • クリニック詳細
  • WEBサイトへ
湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニック

その人の心豊かな生活を送れるように手助けすることが湘南美容外科クリニックの使命です。
施術に対して最後まで責任を取る姿勢を持っています。

  • クリニック詳細
  • WEBサイトへ